モデル生涯ストーリー
ENTRY
エントリー
ENTRY
エントリー
営業部門

名古屋支店/ロジスティックス課

Q1:お仕事について教えてください

生産の最前線をいく自動車メーカーと仕事ができる喜び。

ロジスティックス課として、主に製造業のメーカーのお客様を相手に営業活動をしています。
「技術営業」として工場の工程間の物流改善を、AGV(無人搬送車)を取り入れたトータルシステムとしてご提案し、技術的な打合せから導入のサポートまでお客様にお届けしています。
私の担当しているエリアは、自動車関連に対して携われることが多く、生産の最前線をいく自動車メーカーと取引を行う作業現場が見れる環境にあり、無人搬送車の導入や次世代技術を応用したシステム物件の中で、知識が増えていくことが今の仕事の大きな魅力です。
Q2:矢崎化工を選んだ理由は?

「イレクター」を体感できた インターンシップが大きなきっかけ。

インターンシップに参加したことが大きな印象に残っています。組立材料であるヤザキの「イレクター」に触れて、実際に「棚」を設計し、パイプ寸法を算出、カットして組立する職場体験をさせていただきました。
設計して形をつくることに興味があったため、簡単に棚が組立てられる「イレクター」の可能性を体感したことは、矢崎化工を選ぶ大きなきっかけとなっています。
Q3:どのように仕事を覚えましたか?

仕事を通して毎回新しい知識を得られる楽しさ。

営業部門に配属されて間もないころは、先輩に同行させてもらいながら基本業務を勉強させていただき、半年ほど経過したあたりから、一人で担当としてお客様のところへ訪問する活動を開始しました。
最初はお客様のご要望内容についてわからないことばかりでしたが、内容を持ち帰り、学生の頃に学んだ電気電子工学の知識を活かし、簡単な配線加工を自ら行ったりしながら理解をしてきています。
まだまだわからないことも多いですが、お客様の現場のお困りごとの解決と同時に毎回新しい知識が得られることが楽しみとなっています。

主な1日のスケジュール

8:20
始業
8:30
メール確認
9:00
得意先へ移動
10:00
得意先A訪問(プレゼン・見積提示)
12:00
昼休憩(昼食)
13:00
得意先B訪問(打ち合わせ・現場調査)
14:00
得意先へ移動
15:00
得意先C訪問(新製品案内)
16:00
帰社、設計・見積作成
18:00
帰宅
私の休日

身体を動かすことが好き!

寮生活をしているので、休日は同僚と一緒にご飯を食べに出掛けます。部屋では映画鑑賞をして、ゆっくり過ごしています。
私は身体を動かすことが好きで、平日の仕事後にも同僚とバレーボールやテニスをしています。
同僚に誘われ、ハーフマラソンにも出場しました。
これから毎年出場するつもりで日々トレーニングをしています。
他の先輩を見る